【比較】キレイモ、シースリー、銀座カラーの選別9項目!

IPL脱毛で、全身脱毛ができる脱毛サロンを探しているのなら…。

 

脱毛

 

キレイモとシースリー、銀座カラーの3社をチェックしてみましょう。

 

  1. プランと料金を比較
  2. キャンセル料は必要?
  3. 通い放題プランの内容
  4. 脱毛法と脱毛マシンを比較
  5. 通うペースは毛周期に合わせるの?
  6. シェービングはしてくれるの?
  7. 施術時間は?脱毛範囲もチェック
  8. ジェルを塗ってから施術をするの?
  9. 他のサロンからお得に乗り換えられる割引制度はある?

 

プランと料金を比較

 

通い放題プランや、月額プランなどの様々なプランがあります。

 

全身脱毛のプランと料金は、次の通りです。

 

回数パック

  • キレイモ…6回114,000円、12回212,040円
  • シースリー…10回250,000円、13回290,000円(顔とIOを含む)
  • 銀座カラー…6回146,500円、12回280,000円(美肌潤美付き)

 

月額プラン

  • キレイモ…スリムアップ脱毛9,500円、プレミアム脱毛12,800円
  • シースリー…5,800円から6,400円(総額を分割)
  • 銀座カラー…6回4,880円、12回9,330円、脱毛し放題15,800円(総額を分割)

 

どのサロンにも、回数パックと月額プランはありますが、都度払いプランは用意されていません。

 

キャンセル料は必要?

 

キャンセルをしたときは、キャンセル料がかかるのかを、以下で見ていきましょう。

 

  • キレイモ…前日の20時までに手続きをすれば無料。月額プランは3日前の20時までに手続きをすれば無料
  • シースリー…施術時間までに手続きをすれば無料。それ以降は3,000円
  • 銀座カラー…前日の19時までに手続きをすれば無料。それ以降は1回分消化。脱毛し放題プランは9回以降2,000円

 

キレイモは、無料でキャンセルできる条件が、プランによって違います。

 

銀座カラーで脱毛し放題プランを選ぶ場合も、9回以降は、キャンセル料が発生するので注意しましょう。

 

通い放題プランの内容

 

通い放題プランもあるので、全身のムダ毛に悩んでいる人は、選択肢の中に入れると良いでしょう。

 

  • キレイモ…324,074円
  • シースリー…290,000円から382,400円(顔とIOが付いているか否か)
  • 銀座カラー…474,000円(美肌潤美付き)

 

キレイモでは、フェイシャルに限り、脱毛かフォトフェイシャルのどちらかを選べます。

 

脱毛法と脱毛マシンを比較

 

脱毛方法は、3社共、IPL脱毛です。しかし、脱毛マシンは、各社違います。

 

  • キレイモ…キレイモオリジナルのマシン(Piel、NEQST)
  • シースリー…ルネサンスGT、G3-GTR
  • 銀座カラー…銀座カラーオリジナルのマシン(連射式)

 

キレイモと銀座カラーでは、日本製の自社開発の脱毛マシンを使っています。

 

通うペースは毛周期に合わせるの?

 

いずれのサロンもIPL脱毛を採用しているため、通うペースは、以下のように、毛周期に合わせる必要があります。

 

  • キレイモ…前回の施術から60日から90日空ける。月額プランは2カ月に1度
  • シースリー…3カ月に1度
  • 銀座カラー…1回目から3回目までは1カ月に1度。それ以降は2カ月に1度、3カ月に1度と、通うペースが遅くなる

 

同じIPL脱毛でも、サロンによって、通うペースが少し違います。

 

シェービングはしてくれるの?

 

3社では、剃り残した部分に限り、シェービングをしてくれます。

 

基本的には無料ですが、以下のように、料金が発生するケースもあります。

 

  • キレイモ…無料。月額制は1,000円
  • シースリー…無料
  • 銀座カラー…無料

 

キレイモで月額プランを選んだ場合は、1,000円のシェービング料がかかるので、しっかりと処理をして行かなければなりません。

 

施術時間は?脱毛範囲もチェック

 

施術時間と、1回で脱毛できる範囲を、以下で見比べてみましょう。

 

  • キレイモ…約90分で全身を脱毛
  • シースリー…最短45分で全身の4分の1、もしくは全身を脱毛(4分の1プランか全身プランかで違う)
  • 銀座カラー…約60分で全身を脱毛

 

スタッフが2人で施術をしてくれる場合は、施術時間が短縮されます。

 

ジェルを塗ってから施術をするの?

 

施術をするときは、ジェルを塗るのが基本。3つのサロンは、ジェルを塗るのでしょうか?

 

  • キレイモ…ジェルなし
  • シースリー…ジェルあり
  • 銀座カラー…ジェルあり

 

ジェルを塗るサロンでは、皮膚を保護するのに役立つ成分が入ったジェルを使用します。

 

キレイモでは、専用のマシンで、皮膚の表面を冷やしながら脱毛するため、ジェルを使いません。

 

他のサロンからお得に乗り換えられる割引制度はある?

 

いずれのサロンにも、以下のような乗り換え割があります。

 

  • キレイモ…回数パックと通い放題プランは最大50,000円オフ
  • シースリー…最大10,000円オフ(両脇の脱毛が完了している人に限る)
  • 銀座カラー…最大60,000円オフ

 

キレイモと銀座カラーは、選ぶプランによっては、50,000円から60,000円の割引があるのでお得ですね。

 

3つのサロンの特徴をおさらい

3つのサロンの特徴を、以下にまとめました。

 

  • キレイモ…プランがシンプルでわかりやすい。会員専用ページから予約などの手続きができるのもおすすめのポイント
  • シースリー…シェービング料が無料な上、予約時間までに連絡をすればキャンセル料がかからない。IPL脱毛でありながら、施術時間がスピーディー。
  • 銀座カラー…1回で全身脱毛ができる。担当チーム制だから安心感が高い。プランによっては、美肌潤美で全身の保湿ケアができる。

 

料金がシンプルなサロンや施術時間が短いサロン、保湿ケアが充実しているサロンなどがあります。

 

それぞれの特徴を見比べて、脱毛をお願いするサロンを決めましょう。

 

いずれのサロンも、IPL脱毛なので、濃いムダ毛で悩んでいる人に向いています。

 

施術時間やキャンセル料の有無などの細かい点もよく確認して、3つのサロンから最適なサロンを決めてくださいね。